雑貨の仕事塾 メールマガジン

ハンドメイドでプチ起業!
売れる雑貨作家になるための10のヒント




calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

archives

男のふんどし! 女はコレ!な必需品

0
     おはようございます。マツドアケミです

    今日は何だかだるいなぁ〜という朝でも、私は
    コレをすると体がしゃっきっと動き出します。


    エプロン〜(ドラえもん風)

    この写真は昨日のブログでご紹介した朝市でお仕事を
    していたかわいいエバジャムさんのエプロンです。
    救世軍バザーで購入したものだそうですが、民族衣装が
    ぐるっと並んで可愛いですよね。

    お仕事のときは両サイドにポッケがあるエプロンをする
    のが定番だそうです。

    私はデンマークのテキスタイルメーカー・グリーンゲイトの
    エプロン数種類をとっかえひっかえ使っています。

    胸当てエプロンですが、途中で追って腰から下だけ
    で使ったり,外出前だったら胸当て部分も
    のばしてつかったりしています。

    キッチンにたったらまず最初に手をのばすのが
    エプロン。

    男の人がふんどしをして気がひきしまるのであれば
    女の人はエプロン?! なんてことがあるかもしれません。

    今日も楽しい1日をお過ごしください♪

    マツドアケミでした。


    雑貨屋さんで働く女子は手先のお手入れも実は大事♪

    0
       おはようございます。マツドアケミです

      2週間前に久しぶりにヘアカットと一緒にネイルの
      お手入れをしてもらいました。

      髪の毛と爪と両方を同時にやってもらえるって
      すごくゴージャスな気持ちになれますよね。

      久しぶりのネイルケアで思ったのですが
      マニキュアの塗っておくことでやっぱり
      爪が割れにくくなります。

      日頃からあまり指先を気にしていなかったのですが
      せっかく色もキレイに塗ってもらって、しかも
      ちょっと爪も長くなっていたので手の表情が
      気になります。

      そんな時に届いたのが北海道のニット作家
      糸子さんからのプレゼントでした。

      小さな箱の中からでてきたのはこれまた小さな
      アクセサリーケースのような入れ物。


      ネイルオイルぅ〜(ドラえもん風)

      甘皮部分に塗るオイルですが、自分でだったら
      そこまでも気がまわらないけど、もらったら
      すごくうれしいプレゼント

      そういえばアリヴェデパールの青山店時代の店長が
      いつも可愛いネイルをしていました。

      彼女は某超一流のホテルで仕事をしていて
      ホスピタリティの意識がとても高い子だったんですね。

      「私たちは可愛いモノ、美しいモノを扱っているから
       お客様にお渡しする時にみられる指先もキレイでいたい」

      賛否両論だとは思いますが,彼女なりのポリシーです。

      ネイルを塗る塗らないはさておいて清潔感のある
      働く指先でありたいですよね。

      今日も笑顔で営業しましょう

      ちなみに私が通っているヘアカットとネイルの
      両方できるヘアサロンは銀座のstyleという
      お店です。ヘアもネイルもまつ毛エクス手も一カ所
      でできるので結婚式のお呼ばれの時何かでも
      すごく便利ですよ。
      店長の松田さんがヘアを、大竹しのぶに似た
      通称しのぶちゃんがネイルをやってくれます

      マツドアケミでした。


      石けん好きにはたまらない?!おめでたすぎる石けん

      0
         こんばんは。マツドアケミです

        1ヶ月前に誕生日を迎えました。

        その時にいただいたのがこちら
              


        鯛ですよ。おめでたい さかな
        めでたい!の鯛です。
        色も赤と白でおめでたい色。

        中に入っていたのは
              

        鯛型の石けんです。

        しっぽのところにひもがついているので蛇口に
        ぶらさげて使う事ができます。

        なんておめでたい石けんでしょう!

        当分石けんを買わずにすみますね〜

        この茶目っ気たっぷりなプレゼントは
        雑貨の仕事塾のデザインを担当してくれている
        浅見さんとイラストレータ−二木ちかこさんから
        いただきました!

        おもしろくっておめでたくって
        うれしかったです!

        マツドアケミでした。

        仕事が楽しくなる文房具(韓国ソウルのおみやげ)

        0
           おはようございます。マツドアケミです。

          みごとに雪が降りました。
          転倒して怪我をされている方が増えているそうです。
          どうぞ気をつけてくださいね。

          さて今日の予定がメーカーさんのインフルエンザにより
          延期になり、今日はオウチ仕事です。

          そろそろ富山の雑貨カフェの原稿を書かなくては
          いけません。

          と、机に向かって今日やらなくてはならないコトを
          メモメモ(を探す、、、)

          引き出しの中からとりだしたのは

          バス

          と思いきや中身は


          ポストイットぉ〜(ドラえもん風)

          人の顔はアジアですが、フランス語でメッセージが
          描かれています。

          2009年の秋に在日韓国人のヨン様ことイーヨンフンさんと
          cokets.さんと一緒に旅した韓国ソウルのデザイン雑貨の
          雑貨屋さんで買ってきたおみやげです。

          韓国でもデザイン雑貨が大ブームで、クリエイター系から
          手づくり系(総合してインディーズ)の作家さん、アーティストさん
          が人気で、私たちもずいぶんステイショナリーを扱う雑貨屋さんや
          カフェを歩きました。

          また韓国の雑貨屋さん、カフェ巡りがしたいなぁ〜。

          今日も楽しい1日をお過ごしください

          マツドアケミでした。



          アトピー じんましん 介護中の人が待ってでも手に入れたい靴下

          0
             こんにちは。マツドアケミです
                    ↑

            ある土曜日の朝の「知っとこ」という
            番組を観ていたら、手づくりの靴下の話がありました。

            新潟のくつ下工房の上林希久子さんが作っているくつ下の
            話です。

            上林さんのおかあさんが寝たきりになり足がむくむのを
            みていて、靴下屋の娘として、介護にも役立てる
            靴下ができないだろうかと考えて、作ったのが
            ゴム糸をつかわない靴下だったそうです。
            (ゴムの靴下、小さめの靴下をはいていると
            血流がさえぎられ冷えのもととなったりむくんで
            しまうそうです)

            靴下の後がかゆくなったりする皮膚の弱い人、
            じんましんの人(私!)、
            そして介護をしている人たちにとって介護される
            人達のストレスを軽減してくれる、本当に
            ありがたい商品です。

            さっそくその靴下が買えると言う通販サイトを開いて
            オーダーしましたが、そのときで半月〜1ヶ月待ち。

            それでもこの季節は靴下が欠かせないので
            まずはオーダーして届くのを待っていました。

            土曜日の朝、ようやく靴下が届きました。

            何だかとってもふんわりとした
            履き心地なのにズレ落ちたりもしません。

            一日中履いていても、今までみたいに
            ゴム後でかゆくなることはありません。

            2足で3675円は安くはありませんが
            いい買い物をしました。

            今日も上林さんの靴下を履いてパソコンの
            前に座っています。

            上林希久子さんの靴下が購入できるサイトは
            こちらです!


            同じようなお悩みを抱えている方へ
            クリスマスを通り越してしまうかもしれませんが
            絶対に喜んで頂けるプレゼントになるとおもいます♪

            ちなみにこのショッピングクラブと私は何の
            関係もありませんのであしからず♪

            チェブラーシュカがやっぱりすき!

            0
              先週末、仕事の関係で津田沼に行ってきました。

              駅前にある津田沼パルコに立ち寄ってみましたが
              ここは若い子ちゃん向けの雑貨屋さんが
              たくさん入っていて、ロープライスな雑貨の
              あれこれを楽しんできました。

              その中で目に留まったのが
              ロシアの人気者チェブラーシカ (ピクチャー・フレンズ)の姿でした。

              もう6〜7年前のことですが、
              浅草にあるロシアン雑貨のお店に立ち寄った時に
              購入した新版 チェブラーシュカとなかまたちがきっかけで私は
              チェブラーシュカにはまってしまいました。

              ウスペンスキーさんの書いたロシア語の
              不思議な物語に妙に律儀な日本語の、いじゅういん
              としたかさんの翻訳。

              今でもたまに開いている一冊です。

              さてそのチェブラーシュカは若い子ちゃんのお店で
              靴下になり、プリ缶(プリクラを入れる缶らしいっす)
              になり、ボールペンになり、メモ帳になっていました。

              こんなにたくさんの種類があるんだなぁと久々に感動!
              プリ缶を2つ(可愛すぎて選べなくて両方大人買い!)
              とメモ帳を買って帰ってきました。

              チェブラーシュカはやっぱり好きです。
              今でも、そしてもうちょっと時間が経ってからも、
              この本が手元にある限り、きっとずっと好きです。

              | 1/1PAGES |