雑貨の仕事塾 メールマガジン

ハンドメイドでプチ起業!
売れる雑貨作家になるための10のヒント




calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

categories

archives

雑貨屋さん開業!雑貨作家デビューのため今日に何をする?

0
     おはようございます。雑貨の仕事塾マツドアケミです

    2011年が始まってから1週間。

    私は毎年年末年始に必ずしていることがあります。

    本屋さんに行き、ビジネス書、話題の本を
    5000円分くらい購入して読む!
    ということです。

    もちろん日頃からビジネス書は読んでいる方
    ですが、年末年始にあえて本を購入するというのは
    ゆく年を反省し、来る年に迎えてお勉強する!
    という意識を高めるためなのです。

    5000円分ですから3〜4冊分購入できますよね。
    来る年に向けての自分への投資です!

    今回はもうすぐ移行するアメブロの本、
    昨年大ブームだった断捨離の本、
    それからパワーブロガーの人の本
    あと小説ですが気になっていた
    49日のレシピ
    を購入しました。

    それを年末年始にかけて読んで意識を高めて
    実行していきます。
    この読んだ事を実行していくことは年の初めに
    ぴったりなんです!

    みなさんお気づきかと思いますが、マツド、今年は
    ブログを書きまくっています。
    ただアクセスをあげるための数をこなすブログでは
    なく、みなさんにとって情報になるようなブログを
    心掛けています。
    これは本に書かれている事を実践しているのです!

    さて雑貨屋さんを開業したい!と思っている方は
    もしかしたらこのブログをお読みいただいている
    かもしれません。
    ブログもオススメしますが、ぜひ雑貨屋さん開業の
    本も手に取ってみてください。

    同じような内容が多いのは事実ですが、
    実例がちゃんと載っているものと実践に
    使える本がオススメです。

    オススメ本の関連記事

    それから雑貨作家を目指す方にオススメするのは
    私が書いた本ですが、やっぱり基本ですからぜひ
    こちらを読んでみて下さい。

    自分の手づくり雑貨を売る営業先を教えてほしい!
    と言う方は
    もオススメします!

    雑貨屋さん開業!雑貨作家デビューのために
    今日は何をするか?
    そのための第一歩として本屋さんへ行くもよし!
    アマゾンでリサーチするもよし!

    ちなみに私は今日は元アリヴェデパールスタッフたちと
    女子会です♪


    ツイッターで手づくり雑貨やお店をPRすること

    0
      ツイッターにハマっているという話はプライベートブログでも
      していますが、もしかしたらツイッターを始めたけれど
      「何がおもしろいのかわからない」とか
      「知らない人が何を食べたとか、どこにいるとかっておもしろいの?」
      という疑問を持っている人はまだまだたくさんいると思います。

      私も初めたばかりのころはそうでした。
      フォロワーさんの数は200人くらいで、パワーユーザー
      (よくTLに出てくる人)が限られていて、しかも欲しい情報など
      一つも流れてきません。
      そこでしばし放置。

      それでもフォロワーさんは少しづつ増えていきます。
      つぶやいていなくてもフォロワーさんって増えるもんなんだなぁと
      思っていました。

      そんなある日、執筆した雑誌の見本が送られてきました。
      私の原稿の後ろに「ツイッターでお店をPRする」という特集が
      あり、みてみると、ツイッターを活用して実際にお仕事している人達が
      いるんです。

      のんびりしすぎちゃった!

      私自身、何がおもしろいのかわからなかったし、どうやったら
      楽しく感じられるようになるかという術を知らなかったのですが
      雑貨屋さんのように小規模のお店でも、ツイッターを活用すれば
      集客につなげることができるかもしれない
      可能性が満ちていました。

      タイミングよく参加している女性起業家のメーリングリストに
      「超初心者向けツイッターセミナー」の案内が流れてきたので
      さっそく申し込み、でかけてみると、なんと私が見た記事を
      執筆した先生が講師だったのです。

      その日は基本的な動作や言葉の意味などを教えてもらったのですが
      一番の収穫は、ツイッターの楽しみ方
      覚えたと言うこと。

      こういう風にしたら、ツイッターが楽しくなるよ。
      そしてそういうことの延長線上に仕事の縁がつながる
      可能性があるよ。
      というものでした。

      私は基本的に雑貨を作っている人や雑貨屋さんを中心にフォローして
      いましたが、それ以外のフォロワーさんも歓迎!にしました。

      そして1ヶ月半。
      今日現在でフォロワーさんは3400人を超えました。
      一ヶ月半で3000人以上の人とつながったわけですから
      そこにはちょっとしたテクニックがあったのは事実。

      私のツイッターの先生がいうには1000人のフォロワーさんが
      いたらだんだんTLもおもしろくなってくる!ということでしたが
      実際にそうでした。

      今までは知らなかった岡山、沖縄、徳島、北海道などのお店のオーナーさん
      と出会い、いろんな情報をもらっています

      そういう意味では東京に居ながらにして全国の情報を入手できるという
      素晴らしいメリットがありました。

      また今雑貨の仕事塾では手作り雑貨やイラストを作っている人達の
      作品をメーカーさんで商品化する!
      という仕事もしていますが、
      ツイッターを通じて、いろんな人に宣伝をしてもらっています
      ツイッターを通じて人となりを知ってもらったからこそ宣伝にも協力を
      してくれる最強助っ人になってくれているんだと思います。

      ネットマーケティングってすごくスピードが速いから苦手意識も
      ありましたが、今しなかったらきっと後悔しそうなそんな気がしました。
      今だったらまだツイッターを楽しみながら人脈を広げられるチャンスが
      あると思います。

      くるものは極力こばまず、そして何かを売ろうとか仕事につなげてやるぞ〜
      という意地や根性はまずはおいておいて、目にとまる、こころにとまる
      ツイートをしてみましょう。

      1ヶ月半でフォロワー3000人アップさせた
        3つのプチテクニック

      その1 1日10つぶやきのうち
      7がプライベート,3を仕事のつぶやきにする。

      その2 自分がフォローしてもらいたいと思う仕事を
      している人達のRTをする。

      その3 ハッシュタグを活用してみる。


      その3については次回ブログに記載してみます。




      憧れのカフェをオープンするための準備

      0
        先日雑貨カフェを取材していてとても印象に残ることがありました。

        まだ20代の若い女性が憧れていたカフェをオープンしたのですが、
        彼女はカフェの「くつろげる空間」「ほっとできる空間」を
        提供できることに魅力を感じていたそうで,自分がお店を持った
        時にも,運営する側の自分も「くつろげる空間」でのんびり仕事が
        したいと考えていたようです。

        ところが開店してみたら、いきなり大繁盛!
        その理由については11月発売のカフェスィーツに記載しておきますが
        彼女の憧れはみごとに崩れてしまったわけです。
        それは結果的に悪いことではないのですが、彼女自身は
        「くつろげる空間」を提供する側とされる側の違いを大きく
        感じたようです。

        さて20代の若さで,カフェオーナーを目指した訳ですが、
        彼女がしてきた経験がいい準備になったこと。

        それはカフェでのアルバイト経験です。
        まだ何十年というキャリアを築けるような年齢ではありませんが
        大学生の時にスターバックスで2年間、そしてカフェを目指してから
        掛け持ちで2カ所半年づつ修行というかアルバイトにでたそうです。

        この掛け持ちの2カ所のひとつはチェーン的な人気カフェなのですが
        ここでは盛りつけ方、ドレッシングのかけ方などの細かなことで
        怒られ続けたそうです。

        しかしこれも「お金をいただいて提供をしている」ということへの
        意識を高める上で役立った経験だと話をしてくれました。

        「提供される側」を経験しておくことはとても大切ですが、
        「提供する側」を経験しておくことは雑貨屋さんであってもカフェで
        あっても大切なことだと思います。

        短い経験ながら,厳しい思いをして立ち上げたカフェは
        3年目を前にしてファンに愛されるお店に成長しているようです。

        雑貨屋さんのBGM なに聞きたい?

        0
          今朝ほどテレビをつけたら、ズームインでアニメソングが
          ボサノバになって人気という話題のニュースがありました。

          フランスの歌手クレモンティーヌさんが歌っているそうです。
          番組の中でも紹介されていましたが、
          バカボンのテーマやポニョ、サザエさんまで出てきて、これまた
          ボサノバの雰囲気がとっても素敵なのです。

          最近よくアトリエでも小野リサさんを聞いていますが、ボサノバ
          の雰囲気というのはちょっとゆったりとくつろぎたい時に
          ぴったりですよね。
          カフェや雑貨屋さんの店内でもよく流れているボサノバ。
          来店してくださったお客様にゆっくりと店内を楽しんで頂きたいと
          思ったら素敵なBGMも流してみたいところです。
          たまに「この曲だれのですか?」と聞かれたら,ちょっぴり
          うれしくなるものです。

          クレモンティーヌさんのアニメソングはアニメンティーヌ~Bossa Du Anime~
          というそうです。

          私もさっそくアトリエ用に購入しようと思っています!
          よかったみなさんも聞いてみて下さいね。
          ゆったりというよりもクスクス!って笑いたくなります!

          毛糸の女の子とスィートポテト

          0
            先週土曜日、アトリエでお仕事をしていると

            「こんにちはぁ」とどこかで聞いたことがある声。

            顔を上げるとあっ! mike mikeさん!

            mike mikeさんはニットで可愛い女の子を作っている作家
            さんで、私もアリヴェデパール時代からお付き合いさせて
            いただいている作家さんです。

            土曜日だし、暇だろうなぁなんて思っていた所に
            うれしい訪問客です。

            さてmike mikeさんはもうすぐ横浜で個展
            あるそうです。
            たちあげたばかりのブログでご案内しています。



            バレンタインディをテーマにしているので
            男の子と女の子がペアでキーリングに。



            小さなチョウチョのブローチもめちゃくちゃ愛らしいです。

            mike mikeさん手づくりのスィートポテトの
            差し入れも,その気持ちがとてもうれしくて
            心がぽかぽかしてきました。



            ごちそうさまでした!





            雑貨屋さんスタッフ経験者いませんか?

            0
              11月30日から12月13日まで、新宿のとっても人通りの
              多い場所で、期間限定マツドアケミショップを開きます。

              雑貨屋さんのスタッフをしていたという方で、興味がある方
              一緒に働きませんか?
              詳細はinfo@zakkawork.com 宛にメールをお送りください。

              フルタイム勤務ですが、お客様に喜んでもらえる雑貨の仕事は
              とても楽しいですよ〜!

              もちろん私も店頭に立ちます! どんなお店かはまだ内緒ですが
              カワイイ商品がもりもりだくさん!
              お楽しみにね。


              代官山のカワイイ雑貨屋とお洋服のcholonさん

              0
                最近、定期的に代官山に用事があって
                通っております。

                先日、偶然通りかかった道で見つけたのが
                そう、チョロンさん

                チョロンさんと言えば、オーナーの菊池さんとは
                以前トークショーでご一緒した仲。

                えっあぁ〜あの???
                としばらくこのチョロンさんが、あのチョロンさん(って
                どのチョロンさん?)ってわかりませんでした。

                お店の中はシンプルモダンでエレガントな感じ。

                お店の人に「あのチョロンさんですか?」と聞くと
                「はい!」と言われたので、そのチョロンさんだと
                納得しました。

                いるかなぁ〜、いないかなぁ〜と思いながら
                「菊池さんって、いらっしゃいますか?」と
                おそるおそるきいてみると、偶然にもその日は
                上京されているということでお会いすることができました。

                本当に久しぶりです!

                しばらくお話をしてお別れしたのですが、今日又
                お店の前を歩いていたら、日本ヴォーグ社の
                名物編集長が前から!

                「あぁ〜、マツドさぁ〜ん、ちょうどよかった!
                今日からチョロンさんで、新しい本のイベントをやっているの。
                みてってぇ〜」と背中を押されて、無理矢理中へ、、、。

                大笑いしながら出迎えてくれたのが菊池さんでした。

                「楓美のかぎ針で編む、かわいいもの」の展示をやっています。
                代官山も久しぶりに歩くとカワイイお店がちらほら。
                ぜひチョロンさんにもたちよってくださいね。

                秋に流行るモチーフは?

                0
                  今日はお店のお仕事です。

                  三枝嬢と汐留で開催されている
                  アートフェスティバルに、知り合いの作家さん
                  chiot.Rさんを訪ねて、行ってきました。

                  数人素敵な作家さんとの出会いがあり
                  (さすがここは審査があったようですよ)
                  青山のお店へ。

                  名古屋の小物系のメーカーさん、
                  東京のテーブルウエアのメーカーさん、
                  そして東京のフレグランスメーカーさんと
                  商談をしました。

                  名古屋の小物系メーカーさんいわく
                  今はやっぱり厳しい時代だそうです。

                  今年の秋冬商品をご紹介いただきましたが
                  そんな時にでた話題が、人気のモチーフ。

                  ここ数年、うさぎやらキノコが流行っていた
                  雑貨業界の秋ですが、今年はどうやら林檎モチーフが
                  注目なんだそうです。

                  ちなみに業界の流行も巡っていて、
                  今年はまた変わり年だそう。

                  どんなカワイイ林檎雑貨がでてくるか
                  秋が楽しみですね〜。



                  渋谷のディズニーランドで朝礼してきました。

                  0
                    火曜日に、渋谷のディズニーランドに行ってきました。

                    渋谷に?と思われるかもしれませんが、
                    ディズニーランドくらい楽しくって、元気になれる場所と
                    して有名な居酒屋さんがあります。

                    私がそのお店を知ったのは、日曜日の朝の番組での
                    特集でした。

                    渋谷のディズニーランドと呼ばれるその居酒屋さんは
                    元気いっぱいの朝礼が有名で、しかもその朝礼に参加
                    したいという外部の方も参加させてくれるお店なのです。

                    この朝礼ややり方が、100%雑貨の仕事に関係するかと
                    いわれればそうともいいきれませんが、何かしら得るものが
                    絶対にあるように思えて、お店のI部長、統括店長のS嬢、
                    MDのS嬢、そして店長のM嬢と5人で行ってきました。

                    始まったのは16時半頃から。開店前の30分前から
                    まず15分間のレクチャーがあります。

                    なぜ、このお店が朝礼を外部に公開しているのか、
                    朝礼の進め方とその理由の説明があり、実践です。

                    朝礼の進め方と理由がとても興味深かったので
                    記載してみます。

                    挨拶の大切さについて
                    相手の目を見る。それは
                    相手がそこにいることを認めて

                    心を見つめ合う。元気な挨拶は相手を元気にし、自分も
                    元気にする。

                    朝礼の5つの流れ
                    1 イメージをする。
                    3〜5年後、なりたい自分の姿を想像する。
                    今できるかどうかは関係がなく、
                    3年後どうなっていたいかが重要。


                    2 スピーチをする。
                    なりたい自分についてスピーチをします。
                    うまく話すことは必要がない。スピーチは挙手した人の
                    中から選ばれた人がすることができます。これは表現をする
                    という行動も大切だし、チャンスを勝ち取る
                    ことを習慣化する
                    ことの大事さを表現している。

                    3NO1宣言をする。
                    自分がまわりにどのような影響を与えられるか、誰よりも
                    何よりもNO1であることを自分自身に宣言をする。

                    4 挨拶訓練
                    挨拶の言葉を繰り返すことで、お互いの存在を認める。
                    気持ちを盛り上げる。チームの一体感を実感する。

                    5 一本締め!
                    気持ちにメリハリをつける。

                    以上が流れです。
                    尻込みする人もいるかもしれませんが、なるほど!と納得
                    することがいっぱいありました。

                    一緒に参加していたI部長は、「僕はその店に行ったことが
                    あるけれど、ちょっとにぎやかすぎてねぇ〜」とどちらかと
                    いうと、一番参加には消極的な印象だったのですが、
                    終了後、一番盛り上がったのもこのかたでした。
                    (知っている人は多分笑ってしまうと思います)

                    女性陣もそれぞれに得るものがあったようですが
                    何よりもこういうことを同じお店の仲間であるチームで
                    共有できたことが私はこの日一番の収穫だったのではと
                    思っています。

                    またぜひ参加したいです。
                    興味のある方はぜひ参加しましょう!

                    ちなみに渋谷のディズニーランドは
                    てっぺんというお店です!
                    お料理もおいしかったですよ。


                    中目黒の人気雑貨ショップ・ハイジさんへ

                    0
                      今日はカフェスィーツの取材で中目黒のハイジさんに
                      行ってきました。

                      昨年、同じビルの同じフロアへ移転して、それまでの
                      倍の大きさになっていました。

                      空間が広々としていて見やすくて、お客様が
                      次から次へと入れ替わり立ち代わりやってきます。
                      月曜日にして、この人の多さ、
                      すごい集客だと思います。

                      いろんな話しを伺いましたので、それは8月発売号の
                      カフェスィーツをぜひご覧頂きたいのですが、
                      ハイジさんが今年で11年ちょっと、前回の鎌倉
                      アトリエキカさんが12年。長くやっているオーナーさんって
                      本当にほどよく肩の力が抜けていて、なのに、お店は素敵で、
                      そのバランスにとても憧れてしまいます。

                      私はやったらやっただけ「がっつり」したいタイプ
                      なのかもしれませんが、本当に好きなコトを突き詰めたら
                      そのことだけを中心に考えて、自分の責任の範囲だけで
                      ゆるくもできるのかもしれません。

                      見ているほど楽ではないのはわかっているのですが
                      それでもそれを感じさせない空気感って大事ですよね〜。

                      まとまりのない文章でごめんなさい。
                      そして今日、じっくりおもしろいお話を聞かせてくれた
                      ハイジのオーナー藤永さんに大大大感謝です!

                      | 1/3PAGES | >>